MENU

春光Sその他の特別戦予想ーー逃げて、逃げて、逃げまくれ!

f:id:hakusanten:20170429103215j:plain

4/29(土)の特別戦をまとめて予想。

東京、京都、新潟の3場開催で特別戦もなかなか面白いメンバーが揃った土曜日。お出かけ日和で、競馬場で観戦したくなる陽気に……。

 

東京10R春光S

東京10Rの春光Sは◎キングルアウ。母父ウォーエンブレムの影響が強く出ていて、軽いダート+スムーズな競馬ができるかがこの馬の好走には欠かせません。前走は芝の重賞でさすがに敷居が高く大敗も致し方なし。松岡騎手ですから注文をつけてハナを奪い、後続に脚を使わせる逃げ。ここは先行馬が揃いましたが、2番手以下は意外にペースが緩みそうで、直線の長い東京コースの合う先行馬◯シャイニービームが本線。

 

京都11R天王山

最内枠にイッテツ、そして、ダート短距離戦のいつもの逃げ馬ペイシャモンシェリと大外にシゲルカガ、揉まれるのはあまり良くないコウエイエンブレムとナンチンノンなどズラリと逃げ・先行馬が揃いました。シゲルカガはレースクラッシャーの逃げ馬なので、この馬が出走するとハイペース必至。

◎スウィープアウェイはスウェプトオーヴァーボード産駒で京都は初出走ですが、直線平坦で上りのかかるハイペースになるなら突っ込みに期待。ここまで人気がないなら△スマートアヴァロンや△ニットウスバルでもそこそこ配当が付くでしょう。

◯キタサンミカヅキももう少し外枠ならと思いますが、この人気なら狙ってみたい。先行勢からは▲ワディをピックアップ。後は差し馬の△エイシンヴァラーや△ナガラオリオンをケアします。

 

京都10R烏丸S

エアレーション作業を施していない京都の芝は乾いて高速化するとみて、逃げ先行馬をピックアップ。このレース、人気馬はジリ脚の馬が揃ったので、先行勢に有利に。

ヤマカツポセイドンは母父サッカーボーイから京都下り坂でスピードに乗れるタイプ。京都芝は(1 - 1 - 0 - 0)で早めの捲りで好走しています。ウインスペクトルが大逃げの形に持ち込んだとしても早めに捲り上げて3〜4角で前を射程圏に捉えられればチャンスは十分に。

◯ノーブルマーズはストライドが伸びる外回り向きの先行馬。ここは最内にプリメラアスール、大外にウインスペクトルとハナに行きたい馬がいますが、外目をスムーズなら2、3番手でもOKで、早めに抜け出せれば後続の追撃を凌ぎきれます。

▲ジャズファンクはキレるハービンジャー産駒で内をロスなく立ち回れればチャンスも。人気の馬の中では△サラトガスピリット。

 

京都9Rあやめ賞

素質と器なら▲アンセムなのですが、時計が速くなったときに京都の外回りとはいえ、前をまとめて差し切れるのかは……。内枠+川田騎手+先行馬の◯フィアーノロマーノもキャリアの浅さを出さなければ有力。

内枠+ストライドで走る◎クリノヤマトノオーから。ここ2戦は差す競馬をしていますが、3走前のように内をロスなく立ち回れれば前々の競馬ができるはずで、スタートから出して行ける和田騎手も心強い。

人気のソーグリッタリングやドリームソルジャーは外回り向きとも思えないので、それなら◎から人気薄へ流したいです。

 

新潟11R邁進特別

この春開催の新潟は夏に比べると少し時計のかかる馬場になります。

グラミスキャッスルはテンのスタートダッシュが抜群の逃げ馬。最内枠に入り人気が落ちそうなのはシメシメで、ここ2走はハイペースで逃げているスピードを見せているこの馬から。前走のテンの3F32.6は猛烈なペースを逃げて失速も止むなしの結果。斤量の53kgは有利ですし、好スタートから外ラチに向かって進路を取れれば……。ローカルの石橋脩騎手ですからソツなく乗ってくれるでしょう。

◯スペチアーレはダイワメジャー産駒のパワースプリンター。母のターキーはダイヤモンドステークス6着など中距離〜長距離に適性を示したましたが、この馬は祖母カーラパワー(名繁殖)の影響を受けてスプリント〜マイル戦に適性がシフトしています。ダート馬が活躍している新潟千直の舞台はパワーも必要ですから、適性として合っていて、55秒台の決着になればまず崩れません。

▲ウエスタンユーノーは昨夏の500万下クラスの千直で1着になり、その時のタイムが55.2とここでも通用のタイム。減量騎手の恩恵がない特別戦でも角澤一騎手の連続騎乗ということは、この馬がハナを主張する可能性が大。

後は外枠の△ライトフェアリー、大穴なら△レヴァンタールを。

 

新潟12R二王子特別

新潟の外回り1800mとしては逃げ・先行馬が揃いました。◎コメットシーカーはディープインパクト産駒らしいしなやかなストライドで差す馬で、俊敏な加速はできませんが外回りならジリジリと脚を伸ばせます。7歳ながらまだ馬体も若々しく、強敵相手のここ3戦で差のない競馬をしていますからこのメンバーなら。

メンバーを見ても新潟の外回りらしくスパッと切れる馬が見当たらないので、外からスムーズに先行できそうな◯インペラトーレを。◯は父タニノギムレット×母父キングマンボですからスローになればパワー家族で抜け出せます。

▲ラッシュアタックは前走は福島戦で好走しましたが、祖母メジロドーベルの影響かストライドで走るので新潟の方がパフォーマンスが上がるはず。

 

後はレースを観ながら気になったレースは追記していきます。

 

追記

東京8Rは15アキノバレリーナ。外からスムーズに流れに乗れそうで、ここまでアオイサンシャインに人気が被るならこの単勝で。

 

皆様にとっても素晴らしいレースになりますように。