中京記念(2018年)のトレンドは「トニービン→Nijinsky」へ!?ーーレース展望

中京記念(GⅢ・中京芝1600m)は中京競馬場のリニューアルオープンに伴い、2012年からマイル戦として施行されています。昨年はこのレースを制したウインガニオンがサマーマイルのチャンピオンに輝いたことから、シリーズの行方を占う意味でも大切な1戦です。…

函館記念(2018年)は2桁人気の先行馬ロジチャリスの2着付けで!ーー予想

サマー2000シリーズの第2戦として行われる函館記念(GⅢ・芝2000m)は、1人気トリコロールブルーの単勝オッズが3.9倍(14日午後5時現在)を示しているように、今年も混戦模様のレース。昨年は3連単が935,320円の大波乱となっており、「今年も2桁人気馬が好走…

函館記念(2018年)は2桁人気の先行馬に注目!ーー今年も波乱のレースとなるのか?

7月に入ってからの函館競馬場は雨の影響を大きく受け、時計のかかるタフな馬場となっています。6月30日(土)〜7月8日(日)まで、函館芝コースは「稍重〜重」馬場でレースが行われ、時計の速い決着はもう見込めないでしょう。 7月15日(日)、函館競馬場で…

七夕賞はNijinskyもちが波乱の立役者に?ーー2桁人気馬の血統的な共通点

7月8日(日)、福島競馬場のメインレースに組まれた七夕賞(GⅢ・福島芝2000m)は11人気のメドウラークが1着、12人気のパワーポケットが3着に入線し、3連単が250万円を超える大波乱となりました。 Twitterにもつぶやいたように、メドウラーク2着→パワーポケッ…

ラジオNIKKEI賞(2018年)はRobertoのパワーをもつ◎ロードアクシスのイン捲りに期待して

「夏競馬!」シーズンの開幕を告げる3歳ハンデ重賞「ラジオNIKKEI賞」が福島芝1800mを舞台に行われます。今年は新馬→500万下と2連勝の上がり馬フェエールマンが1人気に押され、メイショウテッコンやイェッツトなどのOP実績馬がそれに続く人気となり、ハイレ…

CBC賞(2018年)は高速馬場の前残りを狙って、2桁人気の先行馬たちに期待!ーー予想

JRAは中京、福島、函館の3場所開催となり、本格的に夏競馬がスタートします。その中京開幕週を飾るのはサマースプリントシリーズの第2戦・CBC賞(GⅢ・中京芝1200m)。過去の勝ち馬にはスプリンターズSを連覇したレッドファルクスなどがおり、注目度の高いレ…

高速馬場のラジオNIKKEI賞(2018年)は器用さと調子に注目!ーー夏の福島開催スタート!

春のグランプリ・宝塚記念が終わると、開催場所は阪神→中京競馬場、東京→福島競馬場のローカルへと替わり、北海道シリーズの函館競馬場と合わせて、いよいよ「夏競馬」のシーズン到来となります。 夏の福島開催はラジオNIKKEI賞や七夕賞などの重賞が組まれ、…

7月の中京開催は「逃げ・先行天国」な高速馬場に?ーーCBC賞(2018年)の注目馬2頭をご紹介!

春のグランプリ宝塚記念が終わるとJRAは函館・福島・中京の3場開催となり、いよいよ本格的に「夏競馬!」のシーズンが到来します。 GⅠ高松宮記念から3ヶ月ぶりの開催となる中京は、開幕週らしい絶好の馬場コンディションでのレースになるのかと思いきや、天…

2冠牝馬アーモンドアイはPerfumeよりも°C-uteに似ているーー大人の階段を上った先には?

出典:℃-uteオフィシャルブログ Powered by Ameba 桜花賞とオークスの2冠を制した「天才少女」のアーモンドアイは、バンビ(子鹿)のような柔らかいフットワークで走ります。その溜息が出るほどに美しいフォームはあまりにも眩しく、私は才女のオークスでの…

帝王賞(2018年)に出走するJRA所属馬7頭をズバッと解説!ーーゴールドドリームは好走できるのか?

6月27日(水)、帝王賞(JpnⅠ)が大井競馬場のダート2000mを舞台に行われます。春の中距離ダート・チャンピオンを決める1戦は、JRAから7頭と地方所属9頭のフルゲート16頭が顔を揃えました。「地方交流重賞」の上半期を締めくくる春のダート・グランプリはど…